ジャップカサイについて

 

主な施術部位は、睾丸、アナル周辺、鼠径部、太もも上部、下腹部、陰茎となります。陰嚢を引っ張ったり、揉んだりしますので、ピリッとした刺激(痛み)を感じる場合がありますが、悶絶するようなものではありませんのでご安心下さい。 

 

陰嚢と性器周辺の施術は、仰向けで両足を左右に開いた体勢と四つん這いの体勢から行います。膝と腰を痛めている方は四つん這いの体勢になるのは難しいと思いますので、その場合は仰向けのみで対応させていただきますのでお申し付け下さい。

予約時に10分延長を120分以上のコースに設定いただくと、アナルへの直接的な刺激もいたします(通常はアナル周辺のみです)。 人差し指の第二関節くらいまでをアナルへゆっくり挿入し、アナルの内側を360度グルリと軽く圧迫しながら刺激します。無理はしませんので、第一関節くらいまでの挿入にさせていただく場合があります。ご安心ください。施術中の体勢は四つん這いです。

 

施術者は男性です。アナルへ指や器具(下記画像の赤の矢印で指しているもの)をつかって刺激する際は指サックを使用し、滑りを良くする為にオイルだけでなくローションも併用します。恥ずかしがらず、同姓同士ですのでリラックスしてお過ごし下さい。

 

今後は下記の器具(赤矢印)を使用しての施術も実施予定です。決定次第本ページでご案内させていただきます。お楽しみに!!